2011 World Hip Hop Championship F

<ファイナル結果>(上位3チーム)

☆Junior部門
 優勝 BUBBLE GUM(ニュージーランド) 2位 LIL SAINTZ(ニュージーランド) 3位 STARTEAM(日本)

☆Varsity部門
 優勝 SORORITY(ニュージ−ランド) 2位 STARTEAM VARSITY(日本) 3位 IDK(アメリカ)

☆Adult部門
 優勝 PLAGUE(イギリス) 2位 REQUEST(ニュージーランド) 3位 INSTANT NOODLES(アメリカ)

Junior部門はSTARTEAMが3位に入賞し、2年連続のメダルをゲット!日本チームの連続入賞記録を8に伸ばしました。 Varsity部門もSTARTEAM VARSITYが2位に入賞、一昨年(予選落ち)のリベンジを果たしました。

Adult部門はPLAGUE(イギリス)が予選から決勝まですべて1位の完全優勝で、2005年優勝の再現となりました。シンプルな構成でしたがダンサーのスキルと振付の完成度が高く、自分にとっても良い勉強になりました。

(写真をクリックすると拡大して見れます。)

2011 World Hip Hop Championship 2011 World Hip Hop Championship 2011 World Hip Hop Championship 2011 World Hip Hop Championship 2011 World Hip Hop Championship 2011 World Hip Hop Championship 2011 World Hip Hop Championship 2011 World Hip Hop Championship 2011 World Hip Hop Championship 2011 World Hip Hop Championship 2011 World Hip Hop Championship 2011 World Hip Hop Championship